オペアンプ

 

生産終了 (EOL) のお知らせ »

 

Silcon Labsは業界で初めてsub-1µA供給電流対応のCMOSオペアンプを提供しています。供給電圧範囲以上の0.8V ~ 5.5Vで動作し、長寿命バッテリ駆動型アプリケーション向けに最適化されています。オペアンプは、一般的な2pAの入力バイアス電流を実現し、レール対レール入力と出力ステージを提供します。

オペアンプの機能は、低電圧および低動作供給電圧を長時間使用する機器にトランスレートするアプリケーションに最適です。対応アプリケーション:マイクロパワー・アクティブ・フィルター、ワイヤレス・リモート・センサ、バッテリ/パワーライン電流検出、携帯ガスモニター、ハンドヘルド/携帯POSターミナル。

Silicon Labs のオペアンプは、工業用温度範囲 (-40 ~ +85°C) で仕様規定されており、PC ボード省スペースの 5 種類のリード SC70 または 5 種類のリード SOT23 パッケージで提供しています。

 

機能

  • 単電源動作 0.8V ~ 5.5V または 0.65V ~ 2.5V
  • 供給電流:0.6µA (一般、TS1005は除く)
  • 入力バイアス電流:2pA (一般)
  • ゲイン帯域幅製品:4 kHz (20 kHz-TS1005)
  • ユニティーゲイン安定
  • レール対レール入力および出力
  • 出力位相反転なし

オペアンプ製品マトリックス

デバイス
部品番号 #チャネル 最低 Vdd(V) 最高 Vdd(V) 最高 Idd(µA) GBW (kHz) スルーレート(V/ms) 最大 Vos(mV) パッケージ・タイプ データ・シート
TS1001
1 0.8 2.5 1 4 1.5 3 SC70-5
TS1002
2 0.8 2.5 1 4 1.5 3 MSOP-8
TS1003
1 0.8 5.5 1 4 1.5 3 SC70-5
TS1004
4 0.8 2.5 1 4 1.5 3 TSSOP-14
TS1005
1 0.8 5.5 1.8 20 7.5 3 SC70-5
お問い合わせ お問い合わせ
クローズ
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software