車載

電気自動車用車載充電器

車載充電器向けの業界最先端の絶縁ソリューション

概要

電気自動車用車載型充電システム

車載充電システム(OBC)は、外部充電器からの AC 電力を、車両の電池パックを充電するために使用する DC 電圧に変換します。OBC は充電レートの監視や保護などのその他の機能も果たします。OBC システムの業界充電基準が下表に示されています。AC レベル 2 OBC と一部のレベル 1 システムには絶縁が必要です。高速充電コネクタに直接挿入する DC 高速充電器があれば、OBC はバイパスされます。

充電の標準規格
レベル AC レベル 1 AC レベル 2 DC 高速充電
電圧 120V 220V または 208V 480V DC
電流 最大 15A 最大 40A 最大 125A
設計に関する考慮事項

車載充電システムでの絶縁の重要性

オンボード充電システムは、AC 入力電源から受電し、整流を通じてこれを高電圧 DC へと変換し、力率改善回路(PFC)を提供します。結果として得られる DC 信号は、交換方形波に切り刻まれ、変圧器を駆動して必要な出力 DC 電圧を生成します。この入力シグナルの切り刻みは、Si8239xSi823xSi823HxSi827x のような絶縁型ゲート・ドライバを使用して達成されます。

出力電圧は、その他の絶縁型ゲート・ドライバのコントロール下の同期 FET を使用して、最終的な DC 電圧へとフィルタ―されます。この出力電圧は、例えば、絶縁型アナログセンサを使用したクローズドループ型のシステムコントローラへフィードバックを提供するために監視できます。Si892x

システム全体は、絶縁型 CAN バスを介して監視および制御できます。CAN は、デジタルアイソレータおよび、Si86xxSi88xx などの DC/DC パワーコンバータを搭載したデジタルアイソレータで絶縁されます。

ブロック図
適切な製品を見つける


リソース

アイソレータ vs.フォトカプラ・テクノロジ

電気自動車システムの信号・電力絶縁

GaN IC が EV 市場を変革する方法

電気自動車システムの絶縁に関するクイックリファレンス

概要
設計上の考慮事項
ブロック・ダイアグラム
適切な製品を見つける
リソース
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software