Radio Abstraction Interface Layer (RAIL) SDK

Silicon Labs RAIL(Radio Abstraction Interface Layer)で提供されている直感的で簡単にカスタマイズ可能なラジオ・インターフェイス・レイヤは、独自のワイヤレス・プロトコルおよび標準ベースのワイヤレス・プロトコルをサポートするように設計されています。RAILによって、お客様は以前の開発に費やした投資や将来のEFR32ICへのコード移行を使い続けられる権利を犠牲にすることなく、最新のRF技術を採用することができます。統合された無線ソフトウェア APIは、かなりの数のハードウェア・レジスタと下位レベルのラジオ・ブロックの複雑さを抽象化するため、お客様はデバイス特有の詳細をマスターすることなく、独自規格ワイヤレス・アプリケーション開発に専念できます。