Wireless M-Bus ソフトウェア

ワイヤレス M-Bus は、ガス、電気、水、および熱メーター (EN 13757) とのワイヤレスメーター通信のための欧州規格です。The Silicon Labs ワイヤレス M-Bus ソフトウェアおよびスタックは以下を提供します:

  • 完全準拠ワイヤレス M-Bus プロトコル・スタック
  • モードおよび設定付きの全世界対応ワイヤレス M-Bus サポート
    • 868 MHz モード S1、S1-m、S2、T1、T2、C1、C2
    • 169 MHz モード N1、N2 (a-g)
  • EFM32 MCU 向け IAR コンパイラを使用するバイナリ/オブジェクト・コードのコアスタック機能
  • アプリケーション・レイヤーまたはデータリンク・レイヤーでの API アクセス
  • MCU 設定間の容易なポーティングのためのオープン HAL
  • メモリ要件最適化のための高度モジュラー・アーキテクチャ
  • 外部ホスト・プロセッサ・コントロールのための任意のシリアル・コマンド・インターフェース
  • MCU AES ハードウェアおよび超高速プリアンブル検出といった最適化されたシステムパフォーマンス機能


Wireless M-Bus 開発キットおよびソフトウェア

Silicon Labs の EZR32 サブ GHz 32 ビット・ワイヤレス MCU には、全世界対応の EZRadioPRO RF トランシーバおよび小規模で統合されたソリューション向けのエネルギーに優しい EFM32 32 ビット Wonder Gecko MCU が含まれています。また、追加 MCU 機能、メモリ、または I/O 要件を必要とする設計向けには、スタンドアロン EZRadioPRO トランシーバおよび EFM32 32 ビット Wonder Gecko MCU を使用することもできます。

M-Bus スタック、構成ツール、およびアプリケーション開発環境は、ワイヤレス M-Bus ソフトウェアで提供されています。コアスタック機能は、IAR コンパイラを使用する EFM32 MCU 向けバイナリ/オブジェクト・コード形式で提供されています。2 チップ・ソリューションまたは高度 RF 評価については、ワイヤレス M-Bus ソフトウェア付きのワイヤレス開発スイートを使用してください。追加の EFM32 MCU 開発については、ワイヤレス M-Bus ソフトウェア付きの Simplicity Studio を使用してください。Simplicity Studio は、EZR32 製品およびスタンドアロン EFM32 製品両方における MCU 開発をサポートします。EZR32で開発されたすべてのコードは、 EFM32Gecko ファミリのその他の製品でも利用できます。Silicon Labs ワイヤレス M-bus 開発キットおよびソフトウェアは、2つのワイヤレス・スターター・キット・メインボードおよび 2つのプラグインEZR32  ワイヤレス MCU ラジオ基板からなります。

キット名 発注可能な部品番号 ユーザ・ガイド 周波数 (MHz) 出力電力(dBm) 同梱のデバイス 価格(米ドル) カートに追加
EZR32 Wonder Gecko 868 MHz ワイヤレス MCU スターター・キット SLWSTK6220A 868 + 13 EZR32WG330FG60G $299 868 MHz EZR32 SLWSTK6220A スターター・キット
EZR32 Wonder Gecko 169 MHz ワイヤレス MCU スターター・キット SLWSTK6224A 169 + 20 EZR32WG330FG63G $299 169 MHz EZR32 SLWSTK6224A スターター・キット
ソフトウェア 説明
ワイヤレス M-Bus ソフトウェアおよびツール ワイヤレス M-Bus スタック、モード構成およびアプリケーションのための、開発および評価環境です。
Simplicity Studio スタンドアロン EFM32 MCU 構成および EZR32 MCU 開発のための、開発および評価環境です。ワイヤレス M-Bus ソフトウェアと組み合わせて使用します。
ワイヤレス開発スイート スタンドアロン EZRadioPRO 構成のための、開発および評価環境です。ワイヤレス M-Bus ソフトウェアと組み合わせて使用します。


Wireless M-Bus パートナー:

Silicon Labs は、上記で言及されている Wireless M-Bus ソリューションを開発するための組み込み接続企業、Stackforce と提携しています。STACKFORCE は、Wireless M-Bus スペースにおける数年の経験があり、顧客開発、サポート、テスト、およびリクエストにより検証サービスを提供します。



ワイヤレス M-Bus 文書

Silicon Labs ワイヤレス M-Bus E-book

詳細

AN805:Si446x ワイヤレス MBUS PHY 層レポート

続きを読む

電池寿命の延長

スマート・メータリング・デバイスの電池寿命を延ばす方法について説明します。

詳細

スマート・メータリング

Silicon Labs のスマート・メータリング・ソリューションについて詳しく説明します

ソリューションの概要

EFM32 32 ビット MCU

デバイスの検索

閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software