Si5328 SyncE ジッター減衰クロック・マルチプライヤ開発キット

Si5328-EVB

Silicon Labs のSi5328は、業界最小値のジッターと、業界で最も広い周波数を持つSyncEクロックであり、GbEから 100 GbEまでのイーサネットPHY用に最適です。Si5328はITU-T G.8262/Y.1362 で規定されるジッター、ワンダ、ホールドオーバーに関する要件にすべて対応しています。

 

Si5328-EVB 開発キットの特徴

主な機能:

  • SyncEクロック要件(ITU G.8262)に完全に準拠
  • 任意の入力周波数 (8 kHzから710 MHz) から出力周波数 (8 kHzから808 MHz) を生成
  • 0.3 ps 以下のジッターと任意のシグナルフォーマット(LVPECL、LVDS、CML、CMOS)によるデュアル・クロック出力
  • 選択可能なループ帯域幅を持つ統合ループ・フィルタ0.1 Hz; 1 ~ 10 Hz
  • スモール・フォーム・ファクタ6 x 6 mm QFN
  • 任意の周波数を部品表(BOM)の変更なしに再プログラミング

DSPLLsim 高精度クロック・ソフトウェア

評価ボードを動作させるには、最新の DSPLLsim ソフトウェアをダウンロードする必要があります。

Si5328 開発キット・リソース

Si5328 EVB ユーザ・ガイド

今すぐ読む

Si5328 データ・シート

今すぐ読む

Si53xx ファミリ・リファレンス・マニュアル

今すぐ読む

AN775:Si5328 同期イーサネット準拠テストレポート

今すぐ読む

AN776:ITU G.8262-準拠同期イーサネットアプリケーションで Si5328 を使用

今すぐ読む

Silicon Labs はお客様が当社の製品を正しく評価できるよう全力を尽くします。またお客様の評価と開発の努力についてぜひお聞かせください。

テクニカル・サポートを要請する場合は、Silicon Labs テクニカル・サポート・ウェブページにアクセスして登録してください。

閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software