Si5330/34/35/38 任意周波数・任意の出力のクアッド・クロック・ジェネレータ評価ボード

Si5338-EVB

Si5330/34/35/38 任意周波数・任意の出力のクアッド・クロック・ジェネレータおよびバッファを簡略評価するため、開発キットを利用できます。Si5338 クロック・ジェネレータは、350 MHz のまでの周波数に対し個別にプログラム可能な差動クロック出力を、最大 4 つ任意の組み合わせで合成でき、710 MHz までの周波数を選択できます。Silicon Labs の特許取得済み MultiSynth 技術を用いて、各出力クロックは超低ジッターとゼロ ppm 周波数誤差で生成、および任意のクロック形式(LVPECL、LVDS、CMOS 等)と VDDO (1.8、2.5、3.3 V)をサポートでき、統合性の高いレベル変換を提供します。

Si5338 開発キットの特徴

各 Si5338-EVB キットは、どの Si533x ファミリのメンバー(Si5330/34/35/38)の評価にも使用でき、以下の機能を提供します。

  • ClockBuilder デスクトップ設定ソフトウェア
  • USB 駆動
  • GUI プログラム可能な供給電圧
  • GUI 制御式電圧、電流および電力測定
  • ラボ測定装置への簡単なアクセスを可能にするテスト・ポイント

Si5338 開発キット・リソース

ClockBuilder デスクトップ・ソフトウェア

評価ボードを動作させるには、最新のソフトウェアをダウンロードする必要があります。

今すぐダウンロード

Si533x-EVB 回路図およびレイアウト・ファイル

今すぐダウンロード

Si5338-EVB ユーザ・ガイドおよびデータシート

今すぐ読む

Si5330 データ・シート

今すぐ読む

Si5334 データ・シート

今すぐ読む

Si5335 データ・シート

今すぐ読む

Si5338 データ・シート

今すぐ読む

Si5338 リファレンス・マニュアル:ClockBuilder デスクトップ(AN411を代替)なしで Si5338 を設定

今すぐ読む

AN428:ジャンプ・スタート:Silicon Labs のタイミング製品用システム内フラッシュ・ベース・プログラミング

今すぐ読む

AN623:ClockBuilder で Si5335 をカスタマイズ

今すぐ読む

閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software