Z-Wave 700 開発キット

SLWSTK6050A

Z-Wave 700 Zen Gecko ワイヤレス・スターター・キットには、Z-Wave ソフトウェア・スタック、サンプル・コード、統合デバッグ・アダプタが含まれています。エンドデバイスとゲートウェイの両方を対象とした、複数のラジオ基板付き単一のグローバル開発キットを使えば、開発者はメッシュネットワークを作成し、Z-Wave 700 モジュールを評価することができます。Simplicity Studio スイートツールをサポートすることで、開発者はワイヤレス・アプリケーション開発をかそくすることができます。これには、メッシュ・ネットワーキングのデバッグ、解析用 Z-Wave プロトコル・スニファーツール、そしてビジュアル電力プロファイルおよび最適等が含まれます。Z-Wave 700 SDK は、Simplicity Studio を介してダウンロードします。Simplicity Studio では、開発者はすべての資料、開発者ガイドなどにアクセスできます。

ハードウェアとソフトウェアの特徴や機能

キット内容

  • 2 x BRD4001A - ワイヤレス・スターター・キット・メインボード
  • 2 x BRD4202A - ZGM130S 無線基板
  • 2 x BRD8029A - ボタンおよび LED 拡張基板
  • 1 x SLUSB7000A - UZB-7 USB メモリ
  • 1 x UZB-S - (ACC-UZB3-S) UZB-S USB メモリ・ネットワーク-スニファ
  • 2 x SMAMFL - フレキシブル・アンテナ、スカート付雄コネクタ
  • 2 x ENRM002 - 1m USB A <-> USB ミニ B ケーブル

キットの特徴

  • Z-Wave 700 SiP モジュールラジオ基板で開発を開始する
  • Z-Wave アプリケーション フレームワークおよび事前認証済み共通エンドデバイスアプリケーションコード
  • 拡張ヘッダーにより、簡単な拡張とZ-Wave アプリケーション フレームワークとの直接統合が可能になります。
  • Z-Wave UZB-7 はお客様の Linux 機器でのゲートウェイ開発をすぐに開始
  • 事前に構築された Z/IP および Z-Ware バイナリーによって、お客様が好む API レベルでのゲートウェイ開発を簡単に行なうことができます。

Simplicity Studio の機能

  • ラボ評価、ソフトウェア開発、サンプル・アプリケーションの自動検出
  • Z-Wave アプリケーション フレームワーク
  • 認証済みアプリケーションコード
  • Z-Wave スニファ
  • Z-Wave PC コントローラ
  • エネルギー・プロファイラ
お問い合わせ
閉じる
ロードの結果

    A -> Z で並べ替え
    Z -> A で並べ替え

    値別にフィルタ…

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software