Silicon Labs 32 ビット・ユニバーシティ・プログラム

世界中の個人や大学、教育機関をサポートするべく、Silicon Labs は 32 ビット・ユニバーシティ・プログラムを設立しました。これは、ARM® の強力な M シリーズ・コアに基づいたミックスシグナル MCU を対象とした完全な組み込みプログラミング・コースです。教材には、講義、開発ツール、チュートリアル問題集、研究室演習、その他の関連したソリューションが含まれます。
 

個人

個人の方は、各自のペースでこれらの組織化されたレッスンおよび研究室資料にアプローチすることができます。既に組み込みプログラミングの背景をお持ちの場合、重要な情報まで直接ジャンプして必要なものだけを探すことができます。質問がある場合、「Silicon Labs コミュニティ」フォーラムにてお問い合わせください。より迅速に回答を得ることができます。

教授および教育者

低電力マイクロコントローラ研究室の設立に取り組んでいる大学には、マルチユニット・バンドル・キットの寄付が貴重なものとなります。一般的に、パッケージには 10 Giant Gecko スタータ・キットが含まれます。各キットにはデバッグ、電力モニタリング(AEM)、および周辺装置など、必要なものがすべて含まれています。教授および教育者の方には、装置寄付の申し込みを行っていただくことが推奨されます。その他プログラム関連のご質問については、universityprogram@silabs.com にて Silicon Labs までお問い合わせください。



授業課程

講義

講義では、基本から説明を行います。などの基本が含まれます。講義内容は、シンプルなプログラムをコンパイルして、レジスタおよびモジュールをインターフェイス接続する方法をカバーしています。各レッスンにはソリューションでの小さな演習が付いていて、それを終了すると完了となります。シリーズは前の講義に依存しないように構成されているため、それぞれの講義を各自のニーズに合わせて選択することができます。

授業課程はこちらからご覧ください

Silicon Labs コミュニティ

学生や教授の方には、「Silicon Labs コミュニティ」フォーラムに登録していただくことを推奨しています。ここでは、研究室やチュートリアルなどについて討論したり、指導方法を提案したり、ファイルを投稿したりすることができます。新しくなった高度な検索エンジンで質問を入力すると、サポート技術情報やコミュニティ・ボードを含め、フォーラム全体から関連情報を探すことができます。必要な情報が見つからない場合、質問を投稿してコミュニティの回答を得ることができます。

ハードウェアおよびソフトウェア・ツール

また、Keil MDK-ARM(マイクロコントローラ開発キット)ソフトウェア・ツール・プラットフォームが ARM から無料で入手可能で、これにより施設は教育、研究室業務および教育研究プロジェクトをサポートできるようになります。教員の方でこれらの資料をご希望の場合は、university@arm.com までご連絡ください。

当社ユニバーシティ・リレーションズ・チームへのお問い合わせ

Silicon Labs では大学教育に価値の高い効果をもたらすことに専心しており、いつでもお客様のお役に立てるよう準備しています。教授および教育者の方で非技術関連のお問い合わせがある場合、universityprogram@silabs.com にて当社チームまでご連絡ください。Silicon Labs の EFM32 Gecko の ARM Cortex-M3 大学教育プログラム(University Education Program)

閉じる
ロードの結果

    A -> Z で並べ替え
    Z -> A で並べ替え

    値別にフィルタ…

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software