Si1132 紫外線(UV)インデックスおよび周囲光センサー IC

 

Silicon Labs の Si1132 デバイスは、新しい設計用には推奨しておりません。新しい設計には、Si1133 UV インデックスおよび I2C インターフェイス搭載の周囲光センサー IC をお使いください。

モノリシック Si1132 センサーは、複数のフォトダイオード、アナログ-デジタル変換器、信号プロセッサ、およびデジタル I2C 制御インターフェイスが、極度に小さい 2 mm x 2 mm クリア QFN パッケージに統合されています。この UV インデックスおよび周囲光センサーは、フィットネス・リスト/アーム・バンド、スマートウォッチ、スマートフォンの 紫外線への暴露量を測定する機能を有効にします。デバイスのユーザは、現在の紫外線暴露が不健康なレベルになったとき、または運動中の紫外線暴露量が蓄積すると警告を受信するメリットを得ることができます。日焼けのリスクが高い人や日光への露出を懸念している人にとってこの測定機能は非常に重要です。

Silicon Labs の低消費電力センサーでは、スタンバイでは 500 nA 未満、また 1秒ごとのリアルタイム UV インデックス測定では平均消費電力がわずか 1.2 uA という長期のバッテリ寿命を実現します。統合周囲光センサーにより、混合照明下での正確な光レベルの監視および自動バックライト制御が可能となり、エンドユーザの視覚的体験が改善され、バックライトのエネルギーを節約することができます。

Si114x ファミリは、光センサー・ソフトウェア・ツール内でサポートされています。

 

機能

  • デジタル UV インデックス・センサー
    • リアルタイムで UV 日光曝露および累積紫外線露出を判断
  • 周囲光センサー
    • 混合照明下での正確な光レベルの監視が可能
    • 自動バックライト制御により、エンドユーザの視覚的体験を改善し、バックライトのエネルギーを節約
  • 長いバッテリ寿命を可能にする低消費電力センサー、信号プロセッサ、および ADC
    • 1 秒ごとの UV インデックス測定で、わずか 1.2 µA の平均電流
    • 1.7 〜 3.6 V 供給電圧
    • 低スタンバイ電流:500 nA 以下
  • ホスト MCU との通信を容易にする I2C インターフェイス
  • 小型 2 mm x 2 mm クリア QFN パッケージ
  • 動作温度:-40〜85 °C

Si1132 製品マトリックス

ステータス
デバイス
部品番号 開発キット 説明 データ・シート UV インデックス LED ジェスチャ/動き検出 周囲光センサー インターフェイス パッケージ・タイプ パッケージ・サイズ
UVIrSlider2EK UV インデックスおよび周囲光センサー あり 0 あり I2C QFN10 2 x 2
お問い合わせ
閉じる
ロードの結果

    A -> Z で並べ替え
    Z -> A で並べ替え

    値別にフィルタ…

    Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software