TCXO クロック・バッファ

TCXO SL188xx ファミリは、WLAN や Bluetooth® などのベースバンド・モバイル RF アプリケーションのための高性能 3 出力 LVCMOS TCXO クロック・バッファです。このバッファ上の DVB-H には入力クロック・リファレンスがあります。このデバイスは低い相加位相ノイズと低消費電力を提供します。各出力クロックとも、個別の出力イネーブルピンで独立制御できます。この SL188xx デバイスは、1.70 V~3.65 V の単一電源で作動し、動作温度は-40 °C~85 °Cです。



機能

  • 低消費電力:2.7mA(標準)(VDD=1.8 VおよびCL=0)
  • 1.70~3.65 V 動作電源
  • 10 MHz ~ 52 MHz CLKIN範囲
  • LVCMOSおよびクリップ正弦波入力に対応
  • 3つのシングルエンドLVCMOS矩形波出力に対応
  • 各CLKOUT1/2/3出力に対してOE1/2/3つの機能
  • 外付けTCXO/XOを有効にするOE_OSC制御ピン
  • 超低位相ノイズ
  • 非常に低いスタンバイ電流
  • 10ピンTDFNパッケージ(1.4 x 2.0 x 0.75 mm)
  • 動作温度範囲:
    •  工業用 -40 ºC~85 ºC

製品マトリックス

デバイス
部品番号 データ・シート クロック入力 クロック出力 最小周波数 最大周波数 出力形式 VDD(V) VDDO(V) パッケージ・タイプ 汎用バッファ 差動バッファ LVCMOSバッファ PCI Expressバッファ ゼロ遅延バッファ
1 3 10 52 LVCMOS 1.8、2.5、3.3 TDFN10 なし なし あり なし なし
1 3 10 52 LVCMOS 1.8、2.5、3.3 TDFN10 なし なし あり なし なし
お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software