Si5383A SyncE、SONET/SDH/PDH、および IEEE 1588 用ネットワーク・シンクロナイザークロック

最大出力周波数(MHz)

 

Si5383A は、同期イーサネット、SONET/SDH、および PDH(T1/E1)アプリケーション用の 1PPS In/Out を備えた 3-PLL ネットワーク・シンクロナイザーです。Si5383A は第 4 世代の DSPLL テクノロジーを利用して、最高性能のジッター特性を必要とするアプリケーションに、任意の周波数のクロック生成とジッター減衰を提供します。外部ループ・フィルタ・コンポーネントは不要で、PLL 帯域幅は最小 0.001 Hz までデジタル・プログラミングが可能です。Si5383A の周期ジッターは最小 0.15 RMS で、周波数範囲 0.000001~750 MHz の 5 つのクロック入力を設定でき、0.000001~718.5 MHz の範囲で最大 7 つのクロック出力周波数を生成します。

Si5383A は、ITU-T G.8262 EEC オプション 1 & 2、ITU-T G.8262.1、G.812 タイプ III & IV、G.813 オプション 1、および Telcordia GR-253 および GR-1244(Stratum 3/3E)によって指定されているすべての要件を満たしています。外部 IEEE 1588 スタックとサーボ・ループ・ソフトウェアと共に使用する場合、Si5388A は ITU-T G.8273.1 および G.8273.2(T-BC、T-TSC)の要件に適合します。

価格および製品に関する情報については、セールスまでお問い合わせください。

類似するデバイス: Si5383A Si5383B

すべての仕様のデータシートを表示 すべての仕様のデータシートを表示 すべての仕様のデータシートを表示 すべての仕様のデータシートを表示
仕様の概要

基準入力: 5

クロック出力: 7

位相ジッター(ps): 0.15

最小入力周波数(MHz): 0.000001

最大入力周波数(MHz): 750

最小出力周波数(MHz): 0.000001

最大出力周波数(MHz): 718.5

出力形式: CML、HCSL、LVCMOS、LVDS、LVPECL

ジッター減衰器: あり

PCI Express: なし

パッケージ・タイプ: LGA56

パッケージ・サイズ(mm): 8x8


お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software