データセンター・アプリケーション 

Silicon Labsは、データセンター・アプリケーション向けにクロックと発振器の総合的ポートフォリオを提供しています。Silicon LabsのPCIeゼロ遅延バッファは、PCIe第1/2/3世代の規格に適合し、低消費電力出力ドライバー・テクノロジーを搭載しており、これによってPCBデザインの簡素化を図りながら消費電力を低減できます。Silicon Labsのクロック・ジェネレータは柔軟性に優れ、任意の入力周波数から任意の周波数組み合わせを生成する比類ない性能を持ち、「クロック・ツリー・オンチップ」BOM統合を可能にします。また Silicon Labs は、任意の周波数向けにカスタマイズ可能な超低ジッターのプログラマブル発振器も提供しています。サンプルは 2 週間以内でご用意いたします。

推奨デバイス 

製品ファミリー ジッター 出力形式 アプリケーション例
Si5338/35/34 任意周波数クロック・ジェネレータ 1 ps 差動出力、シングル・エンド NICカード、NAS、SSD、コプロセッサ
Si5xx XO/VCXO 0.3 ps 差動出力、シングル・エンド NICカード、NAS、SSD、コプロセッサ
Si5341/40 任意周波数低ジッター・クロック・ジェネレータ 0.13 ps 差動出力、シングル・エンド 10/40/100GbEエンタープライズ、データセンター・スイッチ
Si531xx PCIeゼロ遅延クロック・バッファ PCIe 第1/2/3世代 差動 Intel、ARMサーバー、マイクロサーバー、ストレージ
Si5214xPCIe クロック・ジェネレータ PCIe 第1/2/3世代 差動 NICカード、NAS、SSD、コプロセッサ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software