Si2165 デモジュレータ(DVB-T/C) 

Si2165 デジタル TV デモジュレータは、DVB-T/H および DVB-T/C/H(DVB-H は固定受信)用として業界最コンパクト、最低消費電力そして最高性能を兼ね備えたデモジュレータ・ソリューションです。

Si2165 デモジュレータは、無料放送(Free-to-Air/FtA)または有料 TV セット・トップ・ボックス・レシーバ、iDTV、PC-TV カード、DVD/HDD パーソナル・ビデオ・レコーダ、ポータブル・メディア・プレイヤ、ポータブル DVD プレイヤ、デジタル・フォト・フレーム、および車載レシーバを含めた、デジタル地上および/またはケーブル・サービスを受信している機器に理想的です。

このアナログ・フロントエンドは、幅広いダイナミック・レンジ(12ビット)をもつ2つの ADC から成り、標準 IF(~36 MHz)、低 IF またはゼロ IF 入力による動作を可能にします。これにより、金属製キャン・チューナやシリコン・チューナなど、あらゆる TV チューナで Si2165 を使用できるようになります。このマルチスタンダード・デモジュレータは、階層モードを含めた DVB-T(EN 300 744)の全モードに対応しています。DVB-T の 2 K および 8 K FFT モードに加えて、Si2165 は 4 K FFT モード、「ネイティブ」および「綿密」デインタリーバと拡張 TPS を含むことで DVB-H(EN 300 744 Annex F)にも準拠します。Si2165 は、固定型レシーバ・アプリケーションで、(DVB-H の追加 MPE FEC レイヤーを復号せずに)DVB-H プログラムを受信できます。

Si2165 は、ユーザ設定可能な31タップ・エコライザを含めた、ITU J.83 アネックス A/C および DVB-C (EN 300 429)にも対応します。Si2165 は、最小限の部品表(BOM)と非常に小さなパッケージ設置面積(5 mm x 6 mm の 36 ピン QFN)により、低コストなシステム実装を実現します。Si2165 にはピン対ピンの互換性があります。

Si2165 デモジュレータと Si217x ハイブリッド TV チューナーを組み合わせることで、PAL/SECAM および DVB-T/C のハイブリッド・レシーバ(NIM またははオンボード)を実現します。

 

機能

  • DVB-T (ETSI EN 300 744)デモジュレータ & FEC デコーダ
  • 固定レシーバで DVB-H 受信(アネックス F)
  • ITU J.83 Annex A/C および DVB-C(EN 300 429)準拠のデモジュレータ & FEC デコーダ(Si2165)
  • NorDig 統一 1.0.3、D-Book & C-Book 準拠
  • 低消費電力設計に適切:130 mW(標準、36 MHz IF サンプリング・モード)
  • 独立した AGC コントロール(RF と IF 用)および RSSI 測定
  • ACI フィルタリング:7 MHz チャンネルにも固定 8 MHz SAW フィルタ
  • SFN ネットワーク用の高度な性能
  • インパルス・ノイズ保護アルゴリズム

製品マトリックス

デバイス
部品番号 データ・シート 説明
Si2165
DVB-T/C デジタル・デモジュレータ
お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software