Bluetooth® Low Energy(BLE)技術のビーコンを開発する

Bluetooth ビーコンが発売されました。これにより、顧客、企業、産業環境向けの近接認知アプリケーションが実現します。

  • 最終顧客は、所在地に応じてすぐに使えるクーポンやカスタマイズされた特典のメリットを受けることができます。
  • 企業には、顧客の購買傾向に関する可視化とロイヤルティの向上というメリットがあります。
  • 事業会社は、資産監視と使用状況の改善からメリットを受けることができます。

その可能性は無限大で、ビーコンは世界を変革させることになるでしょう。しかしその前に、これを実装することが困難である可能性も把握しておく必要があります。製品にビーコンを搭載し、そのデータをクラウドにプッシュしてこれを使用することで、価値がもたらされ、私たちの多くにとっては新しい未開拓分野が開発されることを意味します。しかし、これは単純なことではありません。Bluetooth ビーコンは、実は Bluetooth 標準ではないことをご存じでしたか?Bluetooth ビーコンは、Bluetooth の Low Energy 技術(旧称 Bluetooth Low Energy、BLE、Bluetooth Smart)上で動作する疑似標準ですが、それ以外にも専用のビーコン・コードを使用します。

このホワイトペーパーの内容:

  • 皆様のブレインストーミングに役立てていただけるように、ビーコン・アプリケーションを検証しています。
  • Bluetooth や、Bluetooth Low Energy とビーコンなどの派生品に関する簡単な歴史をご紹介しています。
  • 高度な業界をリードするビーコン疑似標準の概要、そして詳細を付録に記載しています。
  • ビーコンを開発し、導入するための実績あるサンプル・コードとツールに関する参照資料を提供します。
  • 利用を開始するためのエンドツーエンド・ソリューションに関する情報もお知らせします。

最初に、利用を開始する準備ができたビーコン開発者は、複数の重要な項目に注目する必要があります。

  1. 幅広く採用されている、実績ある Bluetooth スタックを選択します。ビーコンは新しい技術のため、新規参入者による FUD(不安、疑念、不信)の余地があります。購買者はご注意ください。低エネルギーの Bluetooth について理解しており、それを証明する市場導入実績がある会社をご利用ください。
  2. 効果が実証済みのソフトウェア開発ツールを持つ会社を選択します。ソフトウェア開発は、単なる編集やデバッグではありません。一般的な使用事例向けの完成度が高いサンプル・コード、共通コマンドに使用するスクリプティング・エンジン、さらに 1 つの標準改訂から別の標準へ最終的に移行させるための、示唆に富む API を含める必要もあります。開発時間を短縮するために、これらのツールを連係させます。
  3. 優れた顧客サポートを提供する会社を選択します。これは、市場で効果が実証されたスタックおよびソフトウェアツールとも関連しています。選択した会社の実績が市場で証明されている場合、その会社には、ハードウェアやソフトウェアに関する多数の質問と回答が見つかるサポート・フォーラムや、新しい質問に回答できる適切なユーザー基盤とサポート担当スタッフ、異なるアプリケーション向けの幅広い製品型式のポートフォリオが揃っています。
クローズ
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software