MGM111 EFR32MG1 シリーズ 1 モジュール(Zigbee および Thread 用)

Silicon Labs の Mighty Gecko MGM111 モジュールは、弊社の EFR32MG1 Mighty Gecko SoC をスモール・フォーム・ファクタ・モジュールに統合した Zigbee および Thread メッシュ・ネットワーク向けモジュールです。モジュールは製品化までの時間を短縮し、低容量(100 K未満)アプリケーションに最適です。この完全認定済みのモジュールには、Zigbee および Thread メッシュ・ネットワークのシステムレベルの実装に必要なすべてのコンポーネント (水晶発振器、RF パッシブ回路、およびアンテナ) が組み込まれています。このモジュールは、10 dBm 以上の電力で、Zigbee ネットワークと Thread ネットワーク両方で使用される IEEE 802.15.4 2.4 GHz の WW 規制要件に適合します。

モジュールのメリット

  • Silicon Labs のワイヤレス Gecko SoC ファミリをベースに構築
  • 最大 109 dBm のリンク予算
  • 内部チップ・アンテナおよび外部アンテナ (U.FL) 型
  • オンボード・スタック、アンテナ、および規格認定によって製品化までの時間を短縮
  • Silicon Labs の信頼性が高く安全で、柔軟性に富んだメッシュ・プロトコル・スタックによるサポート
  • Mighty Gecko IC、Simplicity Studio、エネルギー・モニタ、パケット・トレースと同じ開発ツールを使用
  • SoC アーキテクチャまたはネットワーク・コプロセッサ・アーキテクチャをサポート可能
  • ディスクリート SoC 設計への容易なアップグレード・パスをお客様に提供

モジュールの仕様

Zigbee および Thread 無線:

  • 2.4 GHz IEEE 802.15.4
  • 250 kbps O-QPSK DSSS
  • -99 dBm 受信感度
  • +10 dBm プログラム可能な出力電力
  • 9.8 mA の RX 電流
  • 0 dBm で 8.2 mA のアクティブ・モード TX

マイクロコントローラ:

  • ARM Cortex®-M4 
  • 最大 40 MHz のクロック速度
  • 低アクティブモード電流: 63 µA/MHz
  • 256 kB のプログラム可能フラッシュ
  • 32 kB RAM SRAM

豊富なアナログおよびデジタル周辺装置:

  • ECC、SHA-1、SHA-2 を備えた AES256/128 ハードウェア Crypto アクセラレータ
  • ADC (12 ビット、1 Msps、326 µA)
  • 電流 DAC (4 ビット、電流源またはシンク)
  • 2 X アナログ・コンパレータ
  • Low Energy UART
  • 2 X USART(UART、SPI、IrDA、I2S)
  • 12C(EM3 までのアドレス認識)
  • タイマ:RTCC、LE タイマおよびパルス・カウンタ
  • 12 チャンネル周辺装置リフレックス・システム
  • 最大 25 GPIO

エネルギー効率のよい低消費電力モード:

  • エネルギー・モード 2 (ディープ・スリープ) 電流:2.5 µA
  • 超高速ウェイク・アップ:EM3 から 3 µS
  • 1.85 ~ 3.8 V の幅広い供給電圧

寸法:

  • 12.9 mm x 15.0 mm x 2.2 mm

お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software