データ・センター

増加するデータ送信とストレージのニーズを満たす

データセンターのハードウェア・アーキテクチャは、ネットワーク帯域幅のアップグレードを通じてワークロードの拡大に対応すべく進化し、データレートを増加させ、アプリケーション向けに最適化されたデータ処理だけでなく、サーバーとパワー・オーバー・イーサネット(PoE)要件の両方に対応する利用可能な電力密度を向上させます。当社では、タイミングに関する幅広いポートフォリオと、データセンターのさまざまな設計面に対応する PoE や絶縁ソリューションを提供します。

データ・センター向けのソリューション

当社は、超低ジッター・タイミング・ソリューションの幅広いポートフォリオを提供し、データセンター・ハードウェア設計のあらゆる側面における基準クロック要件に対応します。 当社はクロック・ツリー設計の簡素化に注力し、周波数の柔軟性を提供し、当社の ClockBuilder Pro ソフトウェアを使用して、個々の基準クロック要件に合わせてカスタマイズできる高度に統合されたソリューションを提供します。

データセンターのハードウェア・アーキテクチャは、ネットワーク帯域幅のアップグレードを通じてワークロードの増加に対応するために進化しており、データレート、アプリケーション最適化データ処理、および IEEE 1588 精密時間プロトコルの追加を増加させます。 処理業者、FPGA、PHY、SoC サプライヤーを携えた当社のパートナーシップだけでなく、PCI-SIG における関与は、当社の仕様とロードマップを推進し、次世代プラットフォームの基準クロック要件に対して、当社製品がかなりの設計マージンを提供することを保証します。

XO について知る:適切なオシレータを選択するための 4 つの質問

最適な PCIe クロック・ソースの選択

データセンターのトレンドがタイミングの次なるウエーブを推進する

IEEE 802.3bt PoE 規格について理解する

PCIe Gen4 ジッター要件

AN1228 FET のセレクション・ガイド

発振器位相ノイズ・ルックアップ・ツール

タイミング・ユーティリティ - 独自の部品番号を作成する

PCIe クロック・ジッター・ツール

ClockBuilder Pro ソフトウェア

5 つのクロック・ツリー設計手法で、ネットワーキングおよびデータセンターにおける 10/25/40/56 Gb/秒の SerDes パフォーマンスを最適化

閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software