データ・センター

PoE ルーターとスイッチ

当社の IEEE 準拠 PoE デバイスを使って、簡単に最大 90 W の電力をルーターやスイッチのイーサネットポートに追加できます。

概要

新しい 802.3bt 90 W PoE ポートフォリオは、ルーターおよびスイッチに幅広い新規ユースケースを可能に

PoE 電力を 2 倍以上にすることで、新しい 5G スモール・セルの新たな使用事例が可能になり、ワイヤレス・アクセス・ポイントや、より多くの電力を必要とする他の PoE エンド・ポイントの再活性化が可能になります。 所定位置に標準イーサネットケーブルを使用し、ルーターとスイッチを 90 W の PoE でアップグレードすることは、各ミニセルおよびアクセス・ポイントへの AC 電源のルーティングよりも高速でコスト効率が高い方法です。 当社の IEEE 準拠の PoE デバイスは、ルーターとスイッチの設計を簡素化し、 部品表を削減し、最新の 90 W PoE 標準の追加の製品化までの時間を削減します。また当社では、PoE PSE コントローラとルーターおよびスイッチ・プロセッサ間の必要な絶縁を提供するプラグ・アンド・プレイ双方向 I2C アイソレータなど、マルチチャネル・デジタル・アイソレータも提供しています。802.3bt の拡張されたパワーにより、より多くのシステムが Silicon Labs の PoE によって実現される使いやすさと簡素化を、より多くのシステムでも活用することができます。

設計に関する考慮事項

PoE 製品の設計時に知っておくべきこと

当社の PoE PSE コントローラの製品ファミリには、シングルポートデバイスとマルチポートデバイスがあります。シングル・ポート PSE デバイスは、スイッチとルーターのシングル・ポートに電力を追加するコスト・パフォーマンスに優れた方法です。また、マルチ・ポート PSE デバイスは、ラック・ベースのルーターとスイッチに必要なコンパクトな設置面積で多数のポートをサポートできます。これらのデバイスには、効率的な電力管理を実現する豊富なインターフェイスを備えた自律型およびホスト型運用モードを備えています。自律モードは通常、シングル・ポート・デバイスで使用されますが、マルチポート設計では、インテリジェント電力管理を備えたコスト・パフォーマンスに優れた電源を使用して、各イーサネット・ポートに電力を割り当てることができます。IEEE の互換性は、当社の EVB リファレンス・デザイン・ユーザ・ガイドに記載されている業界標準の Sifos テスト・レポートを通じて保証されています。また、実証済みのソリューションを使用してお客様の PoE 設計を迅速化するための詳細な回路図と PCB レイアウトも含まれています。

ブロック図
適切な製品を見つける


Si3474-KIT 4 イーサネット・ポート 90 W 802.3bt PSE 評価キット

802.3bt PoE を、Si3474 開発キットを使ってイーサネット・スイッチ、録画システム、産業デバイスに採用して加速しましょう。

詳細
リソース

Si3474-KITソフトウェア・ダウンロード

Si3474 ソフトウエアのユーザーガイド

Si3474-EVB ユーザ・ガイド

Si347x PSEファミリー向け FET 選択ガイド

IEEE 802.3bt PoE 規格について理解する

概要
設計上の考慮事項
ブロック・ダイアグラム
適切な製品を見つける
リソース
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software