Bluetooth トレーニング

Bluetooth アプリケーションを、できるだけ迅速に立ち上げ実行したい方をサポートするトレーニングです。ワンクリックで最新のハウツー情報、チュートリアル、トレーニングにアクセスがまとめられた、本リソース・コレクションをご覧ください。

Bluetoothスタート・ガイド

1. Bluetooth 技術の基礎

Bluetooth 低エネルギー技術の紹介。アーキテクチャからレイヤー、一般アクセスプロファイル(GAP)、属性プロトコル(ATT)、一般属性プロトコル(GATT)、セキュリティに至るまで、Silicon Labs の Bluetooth 技術と開発環境を始めるうえで、非常に重要なものすべてに触れています。

基礎  |  初級  |  前提要件:なし  |  要件:なし  |  PDF

2. Silicon Labs の Bluetooth ソフトウェアを開始する

Silicon Labs Bluetooth スタック、SDK(ソフトウェア開発キット)、ワイヤレス Gecko 用開発ツールの概要(ユーザーがソフトウェア開発を始めるのを支援する、Simplicity Studio、IDE とデバッガー、GATT エディター、エネルギー・プロファイラー、Bluetooth 開発者スタジオなど)。

ソフトウェア  |  初級  |  前提要件:Bluetooth 技術の基礎  |  要件:なし  |  PDF

3. Simplicity Studio を使用した Bluetooth 開発

Simplicity Studio IDE と付加価値ツールに関するステップ・バイ・ステップのガイドで、ユーザーが Bluetooth 開発を始めるのをサポートします(インストールとアップデート、デモと例、ランチャーの視点からの見た機能性など)。

ソフトウェア  |  初級  |  前提要件:Silicon Labs の Bluetooth ソフトウェアを開始する  |  要件:なし  |  PDF

4. Bluetooth 開発者ガイド

Silicon Labs の Bluetooth スタックを使用した Silicon Labs Wireless Gecko 製品用の C ベース・アプリケーションを開発するユーザーに不可欠な参照資料(スタック・アーキテクチャ、アプリケーション開発フロー、MCU コアと周辺装置の使用方法と制限、スタック構成オプション、スタック・リソースの使用量など)。

ソフトウェア  |  上級  |  前提要件:Simplicity Studio を使用した Bluetooth 開発  |  要件:なし  |  PDF

5. Bluetooth の紹介 - 実践ラボ

  Bluetooth スマート技術の紹介
  Silicon Labs の Bluetooth SDK ソフトウェアを開始する

サンプル・アプリケーションで実演した、重要なユースケースと、サンプル・アプリケーションに追加する際に導入される重要な API コマンドのまとめ。この基本は GATT サーバを実装することで、そして、高度なスキルは GATT クライアントを実装することで習得できます。

ソフトウェア  |  中級  |  前提要件:Bluetooth C アプリケーション開発者ガイド  | PDF
要件:Bluetooth SDK 2.11.0 以降(最新バージョンの使用を推奨)を備えた Simplicity Studio。BGM/EFR32BG/EFR32MG 無線の広域選択を持ったWSTK。

6. Bluetooth 5 トレーニング

Bluetooth 5 トレーニングを終了すると、ユーザーは新機能、ユースケース、アプリケーションの概要が取得できます。このチュートリアル・パッケージには、Bluetooth 5 のラボマニュアル、サーバーの例、クライアント例も含まれます。

Bluetooth 5  |  中級  |  前提条件:Bluetooth 技術の基礎 |  要件:なし  |  HTML

7. Bluetooth 5 - 実践ラボ

  Bluetooth5 トレーニング・ラボ・マニュアル
 main-client.c
  main-server.c

GCC コンパイラと SimplicityStudio IDE を使用した BLE SDK 2.10 でサポートされている、Bluetooth 5 機能の使用方法を実演する実践演習のクイックガイド。これらの機能には、複数の広告セット、拡張広告、匿名広告が含まれています。このラボ・マニュアルでは、ハードウェア要件とソフトウェア要件、ソフトウエアのインストール、プロジェクト作成、Bluetooth 5 機能をアプリケーションに追加することについてハイライトし、ユーザーが Bluetooth 5 を使い始め慣れるための支援をします。

基礎  |  中級  |  前提要件:Bluetooth - ハンズオンラボの紹介Bluetooth 5 トレーニング | 要件:Bluetooth SDK 2.10.x 以降を搭載した Simplicity Studio(最新バージョンを推奨)。EFR32MG13/BG13 無線基板を持つ2 つの WSTK。  |  PDF

アドバタイジング

1. Bluetooth 広告データの基本

Bluetooth 広告データの概念と、Bluetooth 広告パケットの内容がどのようにフォーマットおよびデコードされるかについて、温度計の例と SPP-over-BLE の例という 2 つの基本的な例を使用して簡単に紹介します。

基礎  |  初級  |  前提条件:Bluetooth 技術の基礎 |  要件:なし  |  HTML

2. 製造元固有データを使用した Bluetooth 広告

1 つの特定の広告タイプ – メーカー固有データ(タイプ0xFF)に焦点を当てたチュートリアル。これは、さまざまなアプリケーションに適したフォーマットを使用して、広告パケットにカスタムデータを追加するのに使用できます。

基礎  |  初級  |  前提要件:Bluetooth 広告データの基本  |  要件:なし  |  HTML

3. スキャン・リクエスト・レポートを使用する

このトレーニングは、新しい BT5 広告 API(SDK 2.3.x)を用いたスキャンリクエストのレポート事象の簡単な概要と使用状況について説明します。

基礎  |  初級  |  前提要件:Bluetooth 広告データの基本   |  要件:なし  |  HTML

ブートロード

1. ブートローディングの基礎

Silicon Labs Gecko Bootloader と従来の Ember ブートローダの違い、コンセプト、弱み、強み、設計、スタンドアロン型とアプリケーション・ブートローダー両方の実装など、Silicon Labs のネットワーキング・デバイスのブートロードの基本についての紹介。

ブートロード  |  中級  |  前提要件:なし  |  要件:なし  |  PDF

2. Gecko Bootloader

EFR32 SoC(システム・オン・チップス)と NCP(ネットワーク・コプロセッサー)の Silicon Labs Gecko Bootloader のハイレベル実装に関するユーザ・ガイド(Gecko Bootloader の構成のさまざまな側面に関する情報込み)。

ブートロード  |  中級  |  前提要件:ブートローディングの基礎  |  要件:なし  |  PDF

3. Silicon Labs の Bluetooth® アプリケーションで Gecko Bootloader を使用する

OTA および UART DFU 用の Silicon Labs Bluetooth アプリケーションで Silicon Labs Gecko Bootloader を使用するために必要な情報を提供する詳細チュートリアル(構成、オプション、プロセス、準備、エラーコード、例を含む)。

ブートロード  |  上級  |  前提要件:Gecko Bootloader  |  PDF
要件:Bluetooth SDK 2.3.0 以降を搭載した Simplicity Studio (最新バージョンの使用を推奨)。BGM/EFR32BG/EFR32MG 無線の広域選択を持ったWSTK。

Bluetooth セキュリティ

1. SDK 2.x の Bluetooth 4.2 セキュリティ機能

Blue Gecko 製品用の Simplicity Studio Bluetooth スマート SDK v2.0.0 で使用されている、Bluetooth Smart 4.2 セキュリティ機能の概要。このチュートリアルでは、MITM と BLE 4.2 のセキュア接続で拡張された体温計サンプル・アプリケーションを使用します。

セキュリティ  |  初級  |  前提条件:Bluetooth 技術の基礎 |  要件:WSTKと好みの BGM/EFR32BG/EFR32MG 無線基板  |  HTML

2. Bluetooth セキュリティの紹介

  Bluetooth セキュリティ機能ラボマニュアル
  セキュリティに関する例のビン

Bluetooth セキュリティ機能ラボマニュアル、構成、設定、ヘッダーファイル、c ファイルを含む例のフォルダなど、Bluetooth セキュリティ機能を紹介するさまざまなリソースのまとめ。

セキュリティ  |  初級  |  前提要件:SDK 2.x の Bluetooth 4.2 セキュリティ機能  |  要件:BRD4153A を使った WSTK  |  PDF | 90 分

3. ペアリングのプロセス

2 台のデバイス間の安全な接続を設定するためのさまざまな形式のペアリング・プロセスのすべて、その認証値、イニシエーター、コマンド、それぞれに関連するイベントのまとめ。

セキュリティ  |  中級  |  前提要件:SDK 2.x の Bluetooth 4.2 セキュリティ機能   |  要件:なし  |  HTML

その他

1. NCP モードでの Bluetooth スタックの使用

Silicon Labs Bluetooth スタックを使用して Silicon Labs Wireless Gecko 製品のシステム開発を行うすべての人に必須のリファレンス。このチュートリアルには、C 言語開発フロー、BGTool と Simplicity Studio の使用、BGAPI と BGLIB 統合をホスト・コードに使用したホストからの EFR の制御などについて説明します。

NCP  |  中級  |  前提要件:Simplicity Studio を使用した Bluetooth 開発  |  要件:なし  |  PDF

2. エネルギー・プロファイラーとネットワーク・アナライザー

Bluetooth SDK V2.0.0 以降を搭載した Simplicity Studio v4 のエネルギー・プロファイラおよびネットワーク・アナライザー・ツールの使用を簡単に実証する基本的なリソースのまとめ。

ツール  |  中級  |  前提要件:UG343: マルチノード・エネルギー・プロファイラ・ユーザ・ガイド  |  PDF
要件:Bluetooth SDK 2.0.0 以降を搭載した Simplicity Studio(最新バージョンの使用を推奨)。BGM/EFR32BG/EFR32MG 無線の広域選択を持ったWSTK。

3. Bluetooth アプリケーションを Micrium RTOS と統合

Micrium RTOS と Bluetooth アプリケーションとの間のシステム・アーキテクチャとイベントベースの通信の概要(ユーザー定義タスク、コマンド処理、アプリケーション統合、µC/プローブによる解析など)。

Bluetooth+RTOS  |  上級  |  前提要件:なし  |  要件:なし  |  PDF

その他の Bluetooth リソース







閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software