デバイス/モジュールの画像

Si5338D

汎用クロック・ジェネレータ

Si5338D 4出力差動クロック・ジェネレータは、0.16~710 MHz の4つの完全なる非整数関係周波数を合成する能力を持っています。このデバイスには4つの出力バンクがあり、各バンクが1つの差動ペアまたは2つのシングルエンド出力に対応します。Silicon Labs の特許取得済み MultiSynth 非整数分周器テクノロジーを用いて、構成に関わらずすべての出力が 0 ppm 周波数合成誤差を持つことが保証されています。これによって、複数クロックICと水晶発振器を 1つのデバイスで代用することが可能になります。

 
Loading..

類似モデルの検索

最大出力周波数(MHz)

主要仕様

 
基準入力
1
クロック出力
4
位相ジッター(ps)
1
最小入力周波数(MHz)
5
最大入力周波数(MHz)
710
最小出力周波数(MHz)
0.16
最大出力周波数(MHz)
710
出力形式
LVPECL; LVDS; LVCMOS; HCSL; SSTL; HSTL; CML
ジッター減衰器
なし
PCI Express
あり
パッケージ
QFN24
パッケージ・サイズ(mm)
4 x 4
基準入力
1
クロック出力
4
位相ジッター(ps)
1
最小入力周波数(MHz)
5
最大入力周波数(MHz)
710
最小出力周波数(MHz)
0.16
最大出力周波数(MHz)
710
出力形式
LVPECL; LVDS; LVCMOS; HCSL; SSTL; HSTL; CML
ジッター減衰器
なし
PCI Express
あり
パッケージ
QFN24
パッケージ・サイズ(mm)
4 x 4
Si533x ブロック図
Find quality, environmental, shipping, and supply chain information for Silicon Labs devices. You can also download the following environmental documents for each part number: Detailed Device Composition (MDDS), IPC 1752-2 Class 6 (XML format), RoHS Certificate of Compliance, ICP test reports, Halogen-Free Certificate of Compliance, PFOS/PFOA Certificate of Compliance, and REACH Declaration.
会社名 Silicon Laboratories, Inc.
会社住所 400 W. Cesar Chavez Austin, TX 78701
設立日 1996
ご利用規約 PDF を表示
カリフォルニア SB 657 PDF を表示
企業の社会的責任 1996

Featured Knowledge Base Articles

User Forums

Browse technical questions, share your ideas, and learn more about our latest solutions.

Search the forums

Still need help?

Contact technical support or review a case.

Request Support
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software