ネットワーク・シンクロナイザー

当社のシンクロナイザー・クロック・ソリューションは、DSPLL ® と MultiSynth 技術を活用し、業界をリードする低ジッター性能と周波数の柔軟性を実現します。専用の設定可能なホールドオーバー入力により、出力のジッターとゆらぎ両方のクリーニングを確実に実行できます。これらのデバイスは最大 3 つの統合型 DSPLL ® を有しており、幅広い周波数でのアプリケーションや時間同期アプリケーションで使用するのに理想的と言えます。これらのデバイスは IEEE、および ITU-T 業績基準と完全に準拠しており、顧客はコンプライアンスレポートで性能を検証することができます。