Si21672/662-D デュアル・デジタル TV デモジュレータ

Si21672/662-D dual demodulators integrate two separate high-performance single demodulators in a compact 8 x 8 mm QFN package. Si21672/662-D devices support DVB-S2X/S2/T/C/S and DVB-S2X/S2/S, respectively. Leveraging our proven digital demodulation architecture, each embedded demodulator achieves excellent reception performance for each media while significantly minimizing front-end design complexity and cost. Connecting Si21672/662-D to a dual terrestrial/cable TV tuner and a dual satellite tuner results in a high-performance and cost optimized dual-channel TV or STB front-end solution.

パッケージ
8 x 8 mm
Pin compatible and API compatible
デュアル・デモジュレータ

Si21672/662 共通仕様

  • DVB-S2 (ETSI EN 302 307-1)
    • QPSK/8PSK デモジュレータ
  • DVB-S2X (ETSI EN 302 307-2)
    • QPSK/8PSK、8/16/32APSK 復調器
    • 0.05 から 0.35 へのロールオフ・ファクター
  • DVB-C(ETSI EN 300 429)および ITU-T J.83 アネックス A/B/C
    • QAM デモジュレータおよび FEC デコーダ
    • 1~7.2 M Symbol (秒)
  • DVB-T (ETSI EN 300 744)
    • COFDM デモジュレータおよび拡張 FEC デコーダ
    • 統合 NorDig 2.4 および D-Book 7 V3 適合
  • DVB-S (ETSI EN 300 421) および DSS
  • すべてのサテライト・スタンダードで 1 ~ 45 MSymbol/s(32APSK において <40 MSps)
  • S2X/S2 規格の LDPC および BCH 復号
  • デュアル DiSEqC™ 2.x インターフェイス、Unicable サポート
  • 同一チャンネル干渉に対する耐性強化
  • I2C のシリアル・バス・インターフェイス(マスターおよびホスト)
  • T/C チューナ用のデュアルの独立した差動 IF 入力および衛星チューナ用の差動 ZIF I/Q 入力
  • GPIO および多目的ポート(デモジュレータごとに2つ)
  • アップグレード能力のためのファームウェア制御
  • シリアルまたはパラレル出力とクロスバー機能付きの個別の柔軟な TS インターフェイス
  • すべてのメディアにおいて短いロック時間
  • 2電源のみ:1.2 および 3.3 V
  • 8 x 8 mm, QFN68 package, Pb-free/RoHS compliant
  • Si216x2/8x2 デュアル・デモジュレータ・ファミリとのピン対ピン互換性
  • すべてのシングル/デュアル・デモジュレータ・ファミリで API 互換性
Find the Right Si21672/662 Device 列を選択
列を選択
部品番号 説明 パッケージ・タイプ パッケージ・サイズ(mm)
デュアル DVB-S2/S デジタル衛星デモジュレータ QFN68 8 x 8
デュアル DVB-S2X/S2/S デジタル衛星デモジュレータ QFN68 8 x 8
デュアル DVB-T/C/S2/S デジタル・デモジュレータ QFN68 8 x 8
デュアル DVB-T/C/S2X/S2/S デジタル・デモジュレータ QFN68 8 x 8

A -> Z で並べ替え
Z -> A で並べ替え

値別にフィルタ…

お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software