Bluegiga Wi-Fi® ソフトウェア・スタック

 

Bluegiga Wi-Fi ソフトウェアは、Bluegiga の WF121 Wi-Fi モジュールを対象とした組み込みの 802.11 MAC および IPv4 スタックです。このソフトウェアは、完全な 802.11 機能、WPA2、WPA、WEP、および WPS 暗号化プロトコルと、TCP、UDP、DHCP、DNS、ICMP、HTTP などのさまざまな IP ベースのプロトコルを実装します。Wi-Fi ソフトウェアは、802.11 アクセス・ポイントと HTTP サーバ機能にも対応しているため、構成が簡単で、電話機、タブレット、および PC と直接接続できます。

Bluegiga の Wi-Fi ソフトウェアは、UART、USB、または SPI インターフェイスを介して使用できる強力で低オーバーヘッドの使いやすい Bluegiga BGAPI™ シリアル・プロトコルを提供します。BGAPI シリアル・プロトコルによって、アクセス・ポイント検出、関連付けと暗号化、接続の確立、さらに TCP および UDP データ転送などの機能を利用できます。外部のホスト・プロセッサのソフトウェア開発を容易にするため、Bluegiga Wi-Fi ソフトウェアは、BGAPITM シリアル・プロトコル・パーサを実装する Bluegiga BGLIBTM C ライブラリも備えており、さまざまな組み込みシステムに簡単に移植できます。

また、スタンドアロン・アプリケーションの場合、Bluegiga Wi-Fi ソフトウェアが提供するシンプルな BGScript™ スクリプト言語と VM 環境によって、WF121 Wi-Fi モジュール向けのシンプルなアプリケーションを作成できます。その結果、外部 MCU が不要になり、低コストでより小型の設計が可能になります。

主な利点

  • クライアントおよびアクセス・ポイント・モードを備えた完全組み込み型の 802.11 MAC
  • TCP、UDP、DHCP、mDNS、および DNS プロトコルを備えた内蔵 IPv4 スタック
  • 内蔵 HTTP サーバ
  • WPA2、WPA、WPS、および WEP セキュリティ・アルゴリズムをサポート
  • UART、USB、または SPI を介した、シンプルで低オーバーヘッドの BGAPI™ シリアル・プロトコル
  • Bluegiga BGScript により、スタンドアロン・アプリケーションが作成可能
  • TCP および UDP で高スループット

仕様

Wi-Fi 機能:

  • Wi-Fi クライアント・モードをサポート
  • 最大 5 つのクライアントの Wi-Fi アクセス・ポイント・モード
  • WPA2、WPA、WPS、および WEP セキュリティ 

ソフトウェア API:

  • UART、USB、または SPI を介したバイナリベースの BGAPI シリアル・プロトコル
  • BGAPI シリアル・プロトコル・パーサを実装する BGLIB ホスト・ライブラリ
  • スタンドアロン・アプリケーション向けの Bluegiga BGScript プログラミング言語

IP 機能:

  • IPv4 対応 IP スタック
  • TCP および UDP クライアントおよびサーバ
  • DNS クライアント
  • mDNS
  • DHCP クライアントおよびサーバ
  • HTTP サーバ
  • 最大 3.5 Mbps のスループット

ソフトウェア SDK:

  • 無料 SDK の内容:
    • BGScript コンパイラおよび BGScript サンプル
    • BGLIB パーサ C ソース・コードおよびサンプル
    • 現地での更新用 DFU ファームウェア更新ツール
    • PC ツール
    • 資料

Bluegiga Wi-Fi ソフトウェアの資料

Bluegiga Wi-Fi ソフトウェアの資料をすべて表示 

クローズ
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software