EFM32 MCU を使って IoT ヒーローが中国のスポーツとフィットネス市場をリード

PDF

顧客のニーズ

  • データが正確
  • エネルギー効率が高い
  • Bluetooth 対応

結果

  • データがクラウドへ
  • 設計の柔軟性
  • 開発の加速化

Fitcare Electronics がスマートウォッチでフィットネスに新たな意味を付け加える

 

事例:

ウェアラブルは、人気がますます高まっており、Fitcare Electronics の Yin Shaoxiang 氏は、ウェアラブルのターゲットをプロ・レベルのスポーツとフィットネス愛好家たちに絞りたいと思っていました。Fitcare Electronics は、ウェアラブル市場に精度と特殊化の概念を持ち込むことを狙いとしています。そうすれば、ユーザーは睡眠の質からカロリー消費量まであらゆる項目を追跡して、最高の技量でパフォーマンスを発揮することができるためです。

 

ソリューション:

設立メンバー全員が、エンジニア出身であるため、ウェアラブルの開発と製造で働いた豊富な経験と、業界内で過ごした期間に築いた人間関係を生かすことができました。彼らは、EFM32 Wonder Gecko MCU を採用して、ウェアラブルに必要とされる多様な検出技術を搭載する一方で、高精度モニタリング用 Si1144 HRM オプティカル・センサー・モジュールも搭載し、低消費電力を実現しました。

Silicon Labs のアメリカ人チームとその現地の中国人チームが、素早くプロフェッショナルな技術サポートを提供してくれたおかげで、電力消費量を減らし、製品開発プロセスを加速させることができました。
Yin Shaoxiang|Fitcare Electronics マネージャー

メリット:

EFM32 MCU は、Gecko 技術の差別化を大いに図り、Gecko 技術によって長持ちし耐久性に優れたウェアラブル・デバイスにとって最適なものとなりました。センサー技術を搭載しており、構成が簡単なことから、広範なアプリケーションと高度な特殊化に最適です。さらに、データをクラウドに保存することで、ユーザーはボタンを 1 つ押すだけで、現在と過去のデータにアクセスすることができます。

 

EFM32 Wonder Gecko の基礎:

  • 48 MHz ARM Cortex-M4 CPU
  • 5 個の異なるエネルギー・モードがある柔軟なエネルギー管理システム
  • 超低消費電力かつ高精度のアナログ周辺装置
  • 低消費電力センサー・インターフェイス
クローズ
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software