BG22-EK4108A

MSRP$9.99

BG22 Bluetooth SoC エクスプローラー・キット

BG22 エクスプローラー・キットは、Bluetooth LE IoT アプリケーションの迅速なプロトタイピングとコンセプト作成に焦点を当てた、超低コストのスモール・フォーム・ファクタ開発および評価のプラットフォームです。

このキットは USB インターフェイス、オンボード SEGGER J-Link デバッガ、1 ユーザー LED とボタンが特徴で、mikroBus ソケットと Qwiic コネクタを介したハードウェア・アドオン・ボードをサポートしています。ハードウェア・アドオン・サポートにより、開発者は、mikroE、sparkfun、AdaFruit、Seeed Studios の既製ボードの事実上無限の組み合わせを使用して、アプリケーションの作成とプロトタイピングを可能にします。

MSRP$9.99

 

スモール・フォーム・ファクタ・キット

  • ブレッドボードの寸法に合わせて

ターゲットデバイス

  • BG22 ワイヤレス SoC
    • 512 kB フラッシュおよび 32 kB RAM 付きの 76.8 MHz、ARM Cortex-M33
    • 方向探知および LE コード化PHY に対応した Bluetooth 5.2 ラジオ
    • セキュア・ブートと安全なローダー(RTSL)を備えたセキュア・ブーツ付きの業界最高のセキュリティ
  • 38.4 MHz HFXO クリスタル
  • 32.768 KHz LFXO クリスタル
  • 2.4 GHz マッチング・ネットワークおよびチップ・アンテナ

オンボードボード・コントローラ

  • J-Link デバッガ
    • SWD 物理層
  • UART/ 非同期プロトコル上のパケット・トレース
  • ハードウェア・フロー・コントロールを使用したバーチャル COM

デバッグ接続用 USB Micro-B コネクタ

ユーザ・インターフェイスの機能

  • 1x ボタン (EM2 ウェイクアップ付き)
  • 1x LED

次へのアクセスができる Mini Simplicity デバッグコネクタ(SLSDA001A 互換性):

  • AEM
  • PTI
  • VCOM
  • SWD

サードパーティ製アドオン・コネクター

  • mikroBus ソケット
  • Qwiic コネクタ

ステップ1:Simplicity Studio バージョン 5 のダウンロードとインストール

事前コンパイル型デモ、アプリケーション・ノート、およびサンプルにより、素早く立ち上げを実行します。エネルギー・プロファイリングを含む高度なツールを使用して、MCU アプリケーションを最適化します。ソフトウェア・パッケージを下から選択してください。

ステップ2:キットを差し込んで、Simplicity Studio を使って希望の SDK をインストールする

キットを接続した後、Simplicity Studioを起動して、左上隅(メニューバー下の緑色の下↓)でパッケージ・マネージャーを開きます。目的のスタックを選択し、ダウンロードします。パッケージ・マネージャーに定期的にアクセスして、更新の有無をチェックしてください。

  • Bluetooth SDK

ステップ3:クイック・スタート・ガイドを読む

クイック・スタート・ガイドをダウンロードして、開始方法の手順に従ってください。

  • UG509:BG22 拡張キット・ユーザ・ガイド
  • QSG169:Bluetooth SDK v3.x クイック・スタート・ガイド

 

閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software