Thread および Zigbee® 用ワイヤレス・メッシュ・ネットワーキング・ソフトウェア

Silicon Labs のメッシュ・ネットワーク・ソフトウェアには、Zigbee と Thread アプリケーション用に、業界最先端のソフトウェア・スタックと開発ツールが含まれています。モジュール、SoC および Silicon Labs の Zigbee と Thread 用基準設計と連動して、開発者は Silicon Labs の高速で信頼性の高いソフトウェアとツールを簡単に利用することができます。

  • マルチノード・メッシュ・ネットワークの開発
  • 複数ノードの同時モニタリングとデバッグ
  • システム・パフォーマンスのビジュアル分析

Zigbee SDK

Silicon Labs EmberZNet PRO Zigbee ネットワーキング・プロトコル・スタックは、Silicon Labs の Ember プラットフォーム上の堅牢で信頼性の高いメッシュ・ネットワーク・アプリケーションに必要なすべての要素が含まれた完全な Zigbee プロトコル・ソフトウェア・パッケージです。Zigbee スタックは、スマート・エネルギー/先端メータリング・インフラストラクチャ (AMI)、ホーム・オートメーション、ホーム・セキュリティ、スマート照明、ビル・オートメーション・システムなどの最も高度なアプリケーションに「プロ級」のネットワークを提供します。

Thread SDK

Silicon Labs は Thread Group の創設メンバーであり、802.15.4 および Zigbee をベースにしたメッシュ・ネットワーク・ソリューションを多くのお客様に採用していただいています。キット登録済みのお客様は、Simpicity Studio を介して Thread SDK および開発ツールにアクセスできます。

Requirements for Stack Access

To access the Silicon Labs mesh software SDKs, customers need to purchase one of the mesh networking development kits such as the EFR32 Mighty Gecko Wireless Starter Kit, the EM35x Mesh Networking Development Kit or the Samsung ARTIK 030 Development Kit) Purchasing non-mesh wireless development kits like the Flex Gecko Development Tools, Blue Gecko Development Tools, ThunderboardTM IoT Kits (React, Sense and Sense 2) and ETRX Development Kits will not enable access to the Silicon Labs mesh software SDKs.

If you are a contract manufacturer for an existing Silicon Labs mesh customer, please contact your Silicon Labs sales representative.

クローズ
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software