SLEXP8023A

MSRP$54.00

WFM200S Wi-Fi 拡張キット

この WFM200S Wi-Fi 拡張キットは、WFM200S シリーズの Wi-Fi トランシーバ・モジュールの 機能を調べる最良かつ最速の方法です。このキットには、Linux 開発をいますぐ始めることができる、内蔵 Raspberry Pi コネクタと Silicon Labs の MCU とワイヤレス MCU の開発を可能にする EXP コネクタが含まれています。ホスト・プロセッサーの可能な限り最も広範な選択肢を提供する、さまざまな Linux および RTOS プラットフォーム用オープンソース・ドライバーがご利用可能です。オンチップ・アンテナ、ならびに外部アンテナ用にはマイクロ u.FL コネクタが含まれます。

MSRP$54.00

 

ハードウェアの機能

  • Raspberry Pi ヘッダー - Raspberry Pi(2B、3B、3B+ および 4B)用サポート
  • EXP ヘッダー - Silicon Labs の MCU とワイヤレス MCU スターターキットをサポートします
  • WFM200S Wi-Fi トランシーバが、セキュア・リンクと非セキュア・リンク開発を可能にします
  • オンチップ・アンテナ
  • 伝動測定用および外部アンテナ追加用の u.FL コネクタ
    ソフトウェアの機能
  • Linux ベースプラットフォーム用オープンソース・ドライバー
  • Micrium RTOS および FreeRTOS 用オープンソースドライバー
  • デモ・アプリケーション例

ステップ1:あなたの開発パスを選択する

Linux 開発

  • キットに含まれている SD カードを Raspberry Pi に差し込みます。
  • WFM200S 拡張キットを付属の HAT コネクタを使用して、Raspberry Pi ボードに接続します。
  • Raspberry Pi およびその他の Linux プラットフォームの最新ドライバとファームウェアを入手するリンクを含む、クイックスタートガイドの指示に従ってください。

Silicon Labs MCU

  • EXPコネクタを使用して、WFM200S 拡張キットからGG11 スターターキットへ接続する。
  • 最新のドライバとファームウェアへのリンクなどの、クイックスタートガイドの指示に従ってください。

その他の MCU

  • クイックスタートガイドの指示に従って、STM32 マイクロコントローラを使用して開発を始める。
互換性のあるキット
キット 説明
このワイヤレス・メインボードには、Silicon Labs のワイヤレス製品のデモを簡単に行うためのセンサーと周辺装置が含まれています。This provides the necessary tools for developing high-volume、 battery-powered IoT products.
閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software