ZM5101汎用型 Z-Wave SiP モジュール

ZM5101 は、内蔵マイクロコントローラおよび Z-Wave RF トランシーバ、水晶、受動型 RF コンポーネントと Z-Wave SD3502 SoC を、単一の 8 mm x 8 mm モジュール内に組み合わせます。これによって、 ZM5101 は、サーモスタット、遠隔コントロール、照明コントロール、USB メモリなどの、最適なスモール・フットプリントな、シングル・マイクロコントローラになります。この ZM5101 の大きな I/O カウントと容量の多いメモリが、小型で、複雑なアプリケーション向けのシングル・マイクロコントローラ Z-Wave ソリューションをサポートします。

ZM5101 は、128kB フラッシュおよび 16kB SRAM を提供することで、ユーザが使いやすく多機能なホーム・コントロールアプリケーションのますます増え続けるニーズに対処します。内蔵のキースキャナーと赤外線コントローラーは、IR コードの学習と送信の両方をサポートするユニバーサル遠隔制御と Z-Wave コマンドを実装するための理想的なビルディングブロックです。ZM5101 はハードウエアアシストによる周波数アジリティを提供し、通信やソフトウエアのオーバーヘッドなしにモジュールをノイズが多いチャンネルから切り替えることを可能にします。さらに、ZM5101 の非常に低いスリープ電流は、さらに長い電池寿命の増え続けるニーズに対処し、既存の Z-Wave 製品が現在の製品のバッテリー寿命を最大2倍にまで伸ばすことができます。

モジュールの仕様

主な機能:

  • 統合型 CPU および RF トランシーバ
  • 128 KB フラッシュ、16 KB SRAM
  • 1000 段階の調光器(TRIAC/FET)
  • 4 チャンネル 12 ビットレール間 ADC
  • 4 チャンネル 16ビット LED PWM
  • 30 個の GPIO
  • 最大 128 キーまでのキースキャンコントローラ
  • RX および TX 付き赤外コントローラ
  • USB フルスピードデバイス、SPI、UART、PWM
  • ハードウエア AES 128 セキュリティエンジン
  • 1 μA スリープモード
  • 9.6/40/100 kbit/s データレート
  • 868/908/921 MHz 用リージョナル・モジュール
  • 最大 3 チャンネルのハードウエアアシストによる周波数アジリティ
  • ZM4101 ピン適合
  • 電源:2.3~3.6 V
  • QFN568 mm x 8 mm
  • バッテリモニター

主なメリット:

  • 製品化までの時間が最速の統合型RFモジュール
  • 高 GPIO ピンカウント
  • スモール・フォーム・ファクタ:8 mm x 8 mm

ターゲットアプリケーション:

  • リモート・コントロール
  • ドアロック
  • 照明制御
  • サーモスタット
  • シングルチップ アプリケーション

ターゲット市場:

  • 家庭用電化製品
  • ホーム・コントロール

ZM5101Z-Wave SiP モジュールを使ってみる

ZDB5101 開発ボード

ZM5101 モジュール用 Z-Wave 開発ボードには3つの周波数異形があります。

キットを見る
お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software