Z-Wave 500 シリーズ・モジュール

Z-Wave 500 シリーズ汎用モジュールは、SiP パッケージ、ZM5101、および PCBモジュール ZM5202 として提供されます。このデバイスは、スマートホーム・ゲートウェイ、センサ、照明、ドアロック、および多くのその他の Z-Wave 製品に導入されています。Z-Wave 500 モジュールの使用には、Z-Wave Plus 認証が必要です。

フラッシュおよび RAM
128 kB および 16 kB
スリープ・モード
1 μA の消費電力

500 シリーズの共通仕様

主な機能:

  • 統合型 CPU および RF トランシーバ
  • 128 KB フラッシュ、16 KB SRAM
  • 1000 段階の調光器(TRIAC/FET)
  • 4 チャンネル 12 ビットレール間 ADC
  • 4 チャンネル 16ビット LED PWM
  • 30 個の GPIO
  • 最大 128 キーまでのキースキャンコントローラ
  • RX および TX 付き赤外コントローラ
  • USB フルスピードデバイス、SPI、UART、PWM
  • ハードウエア AES 128 セキュリティエンジン
  • 1 μA スリープモード
  • 9.6/40/100 kbit/s データレート
  • 868/908/921 MHz 用リージョナル・モジュール
  • 最大 3 チャンネルのハードウエアアシストによる周波数アジリティ
  • 電源:2.3~3.6 V
  • QFN56 8 mm x 8 mm
  • バッテリモニター

主なメリット:

  • 製品化までの時間が最速の統合型RFモジュール
  • 高 GPIO ピンカウント
  • スモール・フォーム・ファクタ:8 mm x 8 mm

ターゲットアプリケーション:

  • リモート・コントロール
  • ドアロック
  • 照明制御
  • サーモスタット
  • シングルチップ アプリケーション

ターゲット市場:

  • 家庭用電化製品
  • ホーム・コントロール
Find the Right 500 Series Module 列を選択
列を選択
部品番号 フラッシュ RAM 感度(dBm) パッケージ・タイプ
128 16 -93 PCB
128 16 -94.3 SiP

A -> Z で並べ替え
Z -> A で並べ替え

値別にフィルタ…

お問い合わせ
閉じる
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software