BGM220-EK4314A

MSRP$9.99

BGM220 Bluetooth モジュール・エクスプローラー・キット

BGM220 エクスプローラー・キットは、BGM220P Bluetooth® モジュール向けの、非常に低コストで、スモール・フォーム・ファクタ開発および評価プラットフォームです。

このキットは USB インターフェイス、オンボード SEGGER J-Link デバッガ、1 ユーザー LED とボタン、MikroBus ソケットと Qwiic コネクタを介したハードウェア・アドオン・ボードもサポートしています。ハードウェア・アドオン・サポートにより、開発者は、mikroE、sparkfun、AdaFruit、Seeed Studios の既製ボードの事実上無限の組み合わせを使用して、アプリケーションの作成とプロトタイプ作成を可能にします。

MSRP$9.99

 

スモール・フォーム・ファクタ・キット

  • ブレッドボードの寸法に合わせて

ターゲットデバイス

  • BGM220PC22HNA
    • 安全な Bluetooth 5.2 モジュール
    • 512 kB フラッシュおよび 32 kB RAM 付きの 76.8 MHz、ARM Cortex-M33
    • 方向探知および LE コード化PHY に対応した Bluetooth 5.2 ラジオ
  • 38.4 MHz HFXO クリスタル
  • 32.768 KHz LFXO クリスタル
  • 2.4 GHz マッチング・ネットワークおよびチップ・アンテナ

オンボードボード・コントローラ

  • J-Link デバッガ
    • SWD 物理層
  • UART/ 非同期プロトコル上のパケット・トレース
  • ハードウェア・フロー・コントロールを使用したバーチャル COM

 

デバッグ接続用 USB Micro-B コネクタ


ユーザ・インターフェイスの機能

  • 1x ボタン (EM2 ウェイクアップ付き)
  • 1x LED

次へのアクセスができる Mini Simplicity デバッグコネクタ(SLSDA001A 互換性)

  • AEM
  • PTI
  • VCOM
  • SWD

サードパーティ製アドオン・コネクター

  • mikroBus ソケット
  • Qwiic コネクタ

ステップ1:Simplicity Studio バージョン 5 のダウンロードとインストール

事前コンパイル型デモ、アプリケーション・ノート、およびサンプルにより、素早く立ち上げを実行します。エネルギー・プロファイリングを含む高度なツールを使用して、MCU アプリケーションを最適化します。ソフトウェア・パッケージを下から選択してください。

ステップ2:キットを差し込んで、Simplicity Studio を使って希望の SDK をインストールする

キットを接続した後、Simplicity Studioを起動して、左上隅(メニューバー下の緑色の下↓)でパッケージ・マネージャーを開きます。目的のスタックを選択し、ダウンロードします。パッケージ・マネージャーに定期的にアクセスして、更新の有無をチェックしてください。

  • Bluetooth SDK
閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software