SLWSTK6103A

MSRP$99.00

BGM220 Bluetooth モジュール・ワイヤレス・スターター・キット

(SLWSTK6103A) BGM220 モジュール・ワイヤレス・スターター・キット(WSTK)は、 BGM220P と BGM220S Bluetooth LE モジュールになれるための優れたスタートポイントとしてお使いいただけます。この WSTK には、BGM220 モジュール用の完全なリファレンスデザインである 2 枚の無線基板が含まれています。1x SLWRB4311A (BGM220P) と 1x SLWRB4310A (BGM220S)。WSTK メインボードには、パケット・トレース・インタフェースおよび仮想 COM ポートを搭載したオンボード型 J-Link デバッガも含まれており、付属の無線基板だけでなく、外部ハードウェアのアプリケーション開発とデバッグも可能にします。このメインボードには、BGM220 の多くの機能の一部を簡単に実演するためのセンサーと周辺機器も含まれています。この WSTK は、大量生産の開発に必要なツール、バッテリー駆動型 Bluetooth LE IoT 製品の開発に必要なツールを提供します。

MSRP$99.00

 

キット内容

  • 1x BRD4001A ワイヤレス・スターター・キットのメインボード
  • 1x BRD4310A BGM220S Wireless Gecko モジュール無線基板
  • 1x BRD4311A BGM220P Wireless Gecko モジュール無線基板
  • 1x BRD8010A デバック・アダプタ基板
  • 1x USB タイプ A - ミニ-B ケーブル
  • デバッグ・アダプター用 1x 10 ピン・フラット・ケーブル

キットの特徴

  • 高度なエネルギー・モニター
  • パケット・トレース・インターフェイス
  • 仮想 COM ポート
  • SEGGER J-Link オンボード・デバッガ
  • 外部デバイス・デバッギング
  • 外部および USB 接続
  • Silicon Labs Si7021 相対湿度および温度センサー
  • 超低電力 128 x 128 ピクセル メモリ LCDTFT
  • ユーザー LED / プッシュボタン
  • 20 ピン 2,54 mm EXP ヘッダー
  • モジュール I/O 用ブレークアウト・パッド
  • CR2032 コイン型電池をサポート 

ステップ1:Simplicity Studio バージョン 5 のダウンロードとインストール

事前コンパイル型デモ、アプリケーション・ノート、およびサンプルにより、素早く立ち上げを実行します。エネルギー・プロファイリングを含む高度なツールを使用して、MCU アプリケーションを最適化します。ソフトウェア・パッケージを下から選択してください。

ステップ2:キットを差し込んで、Simplicity Studio を使って希望の SDK をインストールする

キットを接続した後、Simplicity Studioを起動して、左上隅(メニューバー下の緑色の下↓)でパッケージ・マネージャーを開きます。目的のスタックを選択し、ダウンロードします。パッケージ・マネージャーに定期的にアクセスして、更新の有無をチェックしてください。

  • Bluetooth SDK
  • Bluetooth メッシュ ADK および SDK

ステップ3:クイック・スタート・ガイドを読む

クイック・スタート・ガイドをダウンロードして、開始方法の手順に従ってください。

  • QSG148:Silicon Labs の Bluetooth ® メッシュ照明デモを使ってみる
  • QSG169:Bluetooth SDK v3.x クイック・スタート・ガイド

 

ステータス
ラジオ基板 列を選択
列を選択
ラジオ基板 同梱のデバイス フラッシュ RAM 出力電力(dBm) Bluetooth 5 Bluetooth メッシュ Zigbee Thread 独自規格 サブ GHz 独自規格 2.4 GHz
同梱のデバイス:BGM220PC22HNA
512 32 8
同梱のデバイス:BGM220SC12WGA
352 32 0
同梱のデバイス:BGM220SC22HNA
512 32 6

A -> Z で並べ替え
Z -> A で並べ替え

値別にフィルタ…

閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software