ZWAVE-PK800A

MSRP$399.00

Z-Wave 800 Pro キット

近日発売予定

Z-Wave 800 Pro キット(ZWAVE-PK800A)は、Z-Wave メッシュおよび長距離ソリューションの高度な開発をサポートするように設計されています。Pro キットには 800 シリーズ ZG23 SoC と ZGM230S モジュールの両方に対して、完全なリファレンスデザインを提供する無線基板が含まれています。Z-Wave 800 Pro キットは、堅牢で高容量、スケーラブルな Z-Wave アプリケーションの開発に必要なすべてのツールを提供します。

MSRP$399.00

 

キット内容

  • 2 x Pro キット・メイン・ボード
  • 1 x ZG23 SoC 無線基板
  • 1 x ZGM230S Sip 無線基板
  • 2 x ボタンおよび LED 拡張基板
  • 1 x UZB-7 USB メモリ
  • 2 x アンテナ
  • 2 x USB A <-> USB ミニ-B ケーブル

キットの特徴

  • 高度なエネルギー・モニター
  • パケット・トレース・インターフェイス
  • 仮想 COM ポート
  • SEGGER J-Link オンボード・デバッガ
  • 外部デバイス・デバッギング
  • 外部および USB 接続
  • Silicon Labs Si7021 相対湿度および温度センサー
  • 超低電力 128 x 128 ピクセル メモリ LCDTFT
  • ユーザー LED / プッシュボタン
  • 20 ピン 2,54 mm EXP ヘッダー
  • モジュール I/O 用ブレークアウト・パッド
  • CR2032 コイン型電池をサポート 

ステップ1:Simplicity Studio バージョン 5 のダウンロードとインストール

事前コンパイル型デモ、アプリケーション・ノート、およびサンプルにより、素早く立ち上げを実行します。エネルギー・プロファイリングを含む高度なツールを使用して、MCU アプリケーションを最適化します。ソフトウェア・パッケージを下から選択してください。

ステップ2:キットを接続して、Simplicity Studio を使って Z-Wave 800 SDK をインストールする

キットを接続した後、Simplicity Studioを起動して、左上隅(メニューバー下の緑色の下↓)でパッケージ・マネージャーを開きます。目的のスタックを選択し、ダウンロードします。パッケージ・マネージャーに定期的にアクセスして、更新の有無をチェックしてください。

ステータス
ラジオ基板 列を選択
列を選択
ラジオ基板 説明
EFR32xG23 +14 dBm 無線基板は、WSTK メイン・ボード(別売)と連動して、サブ GHz ワイヤレス・プロトコルに基づくワイヤレス IoT デバイスの開発をサポートするよう設計されています。このキットには、EFR32xG23 ワイヤレス SoC の完全なリファレンスデザインを提供する +14 dBm 868-915MHz の無線基板が含まれています。

A -> Z で並べ替え
Z -> A で並べ替え

値別にフィルタ…

閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software