商業用照明

資産トラッキングおよび小売ビーコンをサポートするため商業用照明を拡張 

商業用照明向けソリューション 

コネクテッド・ライティングを利用することで変化するのは、私たちの職場や遊び場の景観だけではありません。収益の増加、諸経費の削減、従業員や顧客のエンゲージメントの改善が可能になります。Silicon Labs の SoC や認定されたワイヤレス・スタックを使い、Bluetooth、Thread、Zigbee などのプロトコルを最大限に活用できます。



デモンストレーション

Bluetooth およびビーコンを接続機能を備えた照明に追加する

ダイレクト・スマートフォン接続でデバイスのセットアップを向上させ、ビーコンにより高度なインテリジェンスを提供。



ビデオ

Thread 入門

モノを接続するための高い信頼性と安全性を備え低消費電力でスケーラブルなネットワーキング・ソリューションとして設計されている IPv6 ベースのメッシュ・ネットワーキング・プロトコルを検証しています。



提供内容の概要

ファミリ Zigbee Thread Bluetooth 独自規格 2.4 GHz サブ GHz マルチプロトコル Zigbee BLE マルチプロトコル・サブ GHz BLE MCU フラッシュ (kB) RAM (kB)
Mighty Gecko あり あり あり あり あり あり あり ARM Cortex-M4 256〜1024 32〜256
Blue Gecko なし なし あり あり あり なし あり ARM Cortex-M4 128〜1024 16〜256
Flex Gecko なし なし なし あり あり なし なし ARM Cortex-M4 32〜1024 8〜256
基準設計 説明 購入
Zigbee で接続された照明(EM3585) Zigbee HA 1.2 に基づいたこの小型の照明基準設計には、RGB カラー、色温度、および調光機能をサポートするハードウェア、ファームウェア、およびソフトウェアが含まれています。また、スレッドをアップグレードできるため簡単に移行できます。 Zigbee 接続照明の基準設計
Zigbee で接続された照明(EM357) Zigbee HA 1.2 に基づいたこの費用対効果の高い接続照明の基準設計には、RGB カラー、色温度、および調光機能をサポートするハードウェア、ファームウェア、ソフトウェアが含まれています。 Zigbee 接続照明の基準設計
Zigbee 静電容量式センス調光器スイッチ 高価な配線を使用せずに、どこにでも照明スイッチを追加できます。この豊富な機能を備えた低消費電力の照明スイッチは、CR2032 1 つだけで最大 3 年にわたって RGB カラー、色温度、および調光制御を可能にするジェスチャ制御(タップ、ホールド、スワイプ)をサポートできます。これは、接続照明の基準設計への使用に最適です。 Zigbee 容量性センス調整可能照明スイッチの基準設計
Zigbee USB 仮想ゲートウェイ このゲートウェイ基準設計は、EM3588 Zigbee SoC を使用して Zigbee HA 1.2 に基づくもので、VirtualBox 環境(Windows、OSX、および Linux)をサポートするすべてのプラットフォームで実行できます Zigbee USB 仮想ゲートウェイ基準設計
Zigbee Wi-Fi/イーサネット・ゲートウェイ この独創的なゲートウェイ基準設計は、 Zigbee HA 1.2 に基づくもので EM3588Zigbee SoC を使用しており、 Silicon Labs のすべての照明またはホーム・オートメーションの基準設計で動作します。ネットワークに接続されたデバイスを、ウェブ UI を介して制御し監視できます。 WiFi イーサネット・ゲートウェイ

学習し、共通して、つながる

ソフトウェア

Silicon Labs の幅広い製品ポートフォリオをサポートするソフトウェア・ファイルをダウンロード

ツールを見る

開発キット

設計に役立つツール、デモ・キット、テスト・カードなどを見る

キットを検索

コミュニティ

質問がある場合は、20,000 人以上のメンバーが参加中のコミュニティに投稿してください

コミュニティを訪問する
クローズ
ロードの結果
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software