xG24-EK2703A

MSRP$39.00

EFR32xG24 エクスプローラー・キット

EFR32xG24 エクスプローラー・キットは、EFR32MG24 System-on-Chip をベースにしたスモール・フォーム・ファクタの開発および評価プラットフォームです。EFR32xG24 エクスプローラー・キットは、Bluetooth LE、Bluetooth メッシュ、Zigbee、Thread、Matter などの 2.4 GHz ワイヤレス・プロトコル用 IoT アプリケーションのプロトタイピング迅速化とコンセプト作成に焦点を当てています。

このボードには USB インターフェイス、オンボード SEGGER J-Link デバッガ、パケット・トレース・インターフェイス、プッシュボタンが特徴で、mikroBus ソケットと Qwiic® コネクタを介したハードウェア・アドオン・ボードをサポートしています。ハードウェア・アドオン・サポートにより、開発者は、mikroE、sparkfun、AdaFruit、Seeed Studios の市販ボードの事実上無限の組み合わせを使用して、アプリケーションの作成とプロトタイピングを可能にします。

MSRP$39.00

 

スモール・フォーム・ファクタ・キット

  • ブレッドボードの寸法に合わせて

キット内容

  • xG24 エクスプローラー・ボード(BRD2703A)

対象デバイス

  • EFR32MG24B210F1536IM48
    • 高性能 2.4 GHz 無線
    • 78 MHz 32 ビット ARM® Cortex®-M33
    • 1536 kB フラッシュ と 256 kB RAM

対応プロトコル

  • Bluetooth Low Energy
  • Bluetooth メッシュ
  • Zigbee
  • Thread
  • Matter
  • 独自規格

キットの特徴

  • 2 つの LED と 2 つのプッシュボタン
  • リセット・ボタン
  • デバッグ接続用 USB Micro-B コネクタ
  • オンボード SEGGER J-Link デバッガ
  • 仮想 COM ポート
  • パケット・トレース・インターフェイス(PTI)
  • GPIO アクセスと外部ハードウェアへの接続用のブレークアウトパッド
  • サードパーティ製アドオン・コネクター
    • mikroBUS™ ソケット
    • Qwiic® コネクタ

ステップ1:Simplicity Studio バージョン 5 のダウンロードとインストール

事前コンパイル型デモ、アプリケーション・ノート、およびサンプルにより、素早く立ち上げを実行します。エネルギー・プロファイリングを含む高度なツールを使用して、MCU アプリケーションを最適化します。ソフトウェア・パッケージを下から選択してください。



ステップ2:キットを差し込んで、Simplicity Studio を使って希望の SDK をインストールする

キットを接続した後、Simplicity Studioを起動して、左上隅(メニューバー下の緑色の下↓)でパッケージ・マネージャーを開きます。目的のスタックを選択し、ダウンロードします。パッケージ・マネージャーに定期的にアクセスして、更新の有無をチェックしてください。

  • Bluetooth SDK
  • Bluetooth メッシュ ADK および SDK
  • EmberZNet (Zigbee) SDK
  • Flex SDK

ステップ3:doc.silabs.com にアクセス

プロトコル・スタックを選択して、文書をレビューして開始しましょう。

閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software