スマートホーム

スマートホーム・スイッチ

あらゆるスマートホーム・エコシステムのためのライン駆動型および電池駆動型のワイヤレス・スイッチの開発

概要

あらゆるエコシステムのための、セキュアな長距離対応のワイヤレス・ソリューション

当社は、プラグイン型、インウォール型、遠隔型、電池駆動型、オン/オフ、調光、計測、および照明制御機能を搭載した家電スイッチなどのあらゆるタイプのワイヤレス・スイッチの開発者が直面する重大な問題に対応するスイッチ固有のソリューションを提供します。当社のセキュアなソリューションは、簡単なデバイスのコミッショニング、住宅の隅までの範囲で堅牢なRFを備えた、幅広い周辺機器サポートとあらゆるスマートホーム・エコシステムへの統合を実現します。電池駆動型スマートホーム・スイッチについては、優れた電池寿命と最小限のメンテナンスが確保された、最先端の低電力性能を提供します。

設計に関する考慮事項

スマートホーム・スイッチを設計する

スマートホーム・スイッチを設計する際は、設計者はデバイスがライン駆動または電池駆動なのか、スタンドアロン型またはエコシステムとの統合型か、さらには必要とされる範囲について考慮する必要があります。ワイヤレス・スイッチに接続された照明の負荷を制御するには、開発者は次の手法も考慮する必要があります。正弦波のゼロ交差点中に A/C 電圧の切り替えにより、白熱灯や負荷抵抗など(調光用の TRIAC 制御、Leading edge 対 Trailing edge 調光、LED 負荷の PWM DC)のより大きな負荷に対応するために、リレーなどより小さなスイッチエレメントが可能になります。Friends of Hue エコシステムと統合するデバイスを作成する開発者のためのその他のリソースもご利用いただけます。

ブロック図
適切な製品を見つける




リソース

Z-Wave 700 スターター・キットを今すぐ使ってみる

Thread と Zigbee 用ワイヤレス・メッシュ・ネットワーキング・ソフトウェア

Silicon Lab の Bluetooth Low Energy(LE)および メッシュ・ソフトウエア

スマートホーム:あらゆるエコシステムに対応

スマートホームの設計: スマートホーム開発

Connect ネットワーキング・スタック

スマートホームカンファレンス2020「Works With」

概要
設計上の考慮事項
ブロック・ダイアグラム
適切な製品を見つける
リソース
閉じる
ロードの結果
閉じる
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software